ホーム>オーナーブログ>2011年10月

2011年10月

河口湖に富士急行乗って水彩画書きに行ってきました。

八王子から河口湖まで、それほど遠くなく富士山の周りはいいドライヴコ-スとして

若い頃から何十回も行っております。

このところ、車に乗るのをやめ、ロ-カル線とかレトロバスに乗ることに興味をそそられ、

かつ、水彩画をはじめたこともあり、リュック一つでぶらり出かけるようになりました。

今回は女房と、高尾駅まで路線バスで、中央本線で大月まで行き

そこから河口湖まで、富士急行の各駅停車の旅。

(約500mの登山鉄道なんだって!・・・知らなかったぁ~)

初めて乗る富士急行は期待を裏切らず、田舎の田畑、山、川の景色は早くも秋の彩りにつつまれ、

渋いそれぞれ の駅の雰囲気とよくマッチしていました。

大月から約1時間 河口湖駅に到着。そこから、勉強しておいた10人乗りくらいのレトロバスに乗り、

絵を描こうと思っているポイントへ。(河口湖美術館の近く)

標高850m位だから寒い寒い! 高尾山の頂上くらいの高さだものね。

 もうすっかり秋色です。残念ながら、曇っていて富士山はあまり見えませんでしたが、

画伯としては、そんなの関係なく、『中秋の河口湖』を、かじかんだ手で1枚。 

あとは、お楽しみの名物“ほうとう”でビ-ルと地酒・・・

ほうとうってこんなにおいしかったんだっけ!!。

いい気分で日帰り河口湖温泉にゆったりつかって、帰路に着きました。

近くでも、時間を有意義に使え、今迄生きてきた中にはなかった感動をたっぷり味わえました。

さて、次はどこへ   と すでに考えております。

皆様もいかがですか?

Pagetop